ひょんなことから気になりました
「ひょん」ってなに?

・・・調べてみました(#´エ`#)ポッ

教えて!gooに載ってました
以前、質問された方がいたんですね(´-ω-`)
それには岩波新書「ことばの由来」から回答されてました

それによると・・・
「ひょん」というのはもともと木の名前だそうです
寄生木(ヤドリギ)をさす「ホヨ」「ヒョウ」がそれで、
この木は他の木に寄生しながら常緑を保つことから世界中で
尋常でない力をもつ木としてあがめられているとのこと。
その不思議さがやがて「意外な」、「妙な」、「突飛な」という意味でも使われ
形も「ひょん」と変化して、「ひょんなこと」になったみたいです

すっかり引用させてもらっちゃいました( ̄▽ ̄○)ゞアザーッス

ふぅ〜すっきりしました(@'ω'@)ウフフフ